美容健康に役立つスーパーフードスピルリナ

スーパーフードについて、またその中でも特に優秀な食品であるスピルリナに関して説明します

スーパーフードの特徴

何となくパワーがあるようなイメージのする言葉であるスーパーフードですが、もともとは北米で使われるようになった言葉です。1980年代に医師や専門家の間で使用されるようになり、特に有効な成分が多い食品のことを指します。単一の成分ではなく、様々な健康や美容に対していい効果を期待できる成分が多く含まれている食品のことを指します。現代の日本人は脂質の多い食事など、食の欧米化に偏った食事になりがちですが、その為必要な栄養を十分に補給できなくなっています。そういった状況では美容や健康を維持していくことは難しいものです。そのため様々な栄養素を含むスーパーフードを活用していけばいつまでも若々しく元気でいることができます。

スーパーフードの定義として、栄養バランスに優れており、一般的な食品より栄養価が高い食品であることがまず挙げられます。また一部の栄養素が特に多い食品もスーパーフードとして認められます。そのため味方によっては食品ではありながら、サプリメントのような位置づけもできると言えます。そんな多く栄養が含まれるスーパーフードですが、最近特に注目されているのがスピルリナです。これは古代から生息している藻類の仲間で、強い生命力を持ち、ビタミンやミネラル、必須アミノ酸などが豊富に含まれている理想的な食品です。特に必須アミノ酸については素晴らしく、体内で合成できないこの栄養素がすべてスピルリナには含まれています。

Previous

Next